自称元スロプロの管理人が株式投資に興味をもち、 トレーダーに転職?するためにデイトレードに挑戦奮闘するブログ

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年9月30日

この日はあまり時間がなくトレードは1回しかできなかったが
昨日やられた
9878:セキド
に勝負した。
300円で2000株買い。
304円で2000株売り。
+8000円です。
リベンジしました。

しかし私昨日この株270円で買ったのに・・・。
結果論でしかないのは分かっているのですが・・・なんか悔しい。

9月の成績は
3日稼動
6戦2勝4敗
-25000円
となりました。(手数料抜き)
手数料込みだと-30000円でした。
2005年9月29日

昨日買った協同飼料あがるかなーとあまい考えを持ちながら早速マーケットスピードを立ち上げる。

値段は下がっていきました。
ついにお馬鹿な管理人は207円で損切り。
-16000円です。

次に目を付けたのは
9878:セキド
上昇中です。
まだ上がると思い(完全に素人)270円で2000株買い。
263円で2000株損切り。
-14000円なり。

次なるターゲットは
8562:福島銀行
ビビリくんになり219円で1000株買い。
216円で損切り。
-3000円

この日最後は
1491:中外鉱業
146円で1000株買い。
142円で1000株損切り。
-4000円

4戦4敗-37000円という成績
手痛い洗礼を受けることとなった。

スロットで1日このぐらい負けることはよくあるので金額的にはそんなにショックはなかったが、あまりの下手さにショックをうけた1日だった。
2005年9月28日

トレード初体験の日です。
これまで約1ヶ月間、本を読み実際に板情報を見ながら勉強してきた成果をついに試すときがやってきました。

いろいろ物色していると
2052:協同飼料
が値上がりしています。

意を決して215円で1000株買い。
その後219円で1000株売り。
初トレードは+4000円となりました。

あっさりとプラスです。
これで調子にのったお馬鹿な管理人はさらに215円に下がった協同飼料を2000株買い。翌日に持ち越しました。
次の日に大きく下がるとも知らずに・・・。
楽天証券の口座開設も無事終了し、口座に入金しましょう。
ここで重大なことに気づく。
入金するには振込み手数料がかかる。

田舎の地方銀行からの振込みだから振込み手数料が735円もかかる。
これは重大な問題だ。今から資金を増やそうというのにいきなり減らすわけである。

今回はとにかく早く始めたいので仕方なく入金した。
初回投資金額 700000円なり。

この問題を解決すべく「郵便局」の口座開設をすることにした。
「ぱるる」を使用してインターネットサービスに申し込むと、なんとオンラインで手数料が無料で入出金ができるのである。しかもリアルタイム。自宅にいながら入出金できるというわけです。

早速郵便局へいき、申し込みをする。手続完了までに約1週間ぐらいでした。
これで次からやりたい放題。←なにが?
さてさて株取引をするにはまず証券会社に口座を開設しなくてはなりせん。証券会社といっても色々あってどこにすればいいか迷うと思います。私も迷いました。

取引方法も窓口、電話、オンラインと分かれています。とりあえずは、オンライントレード目的なのでオンライントレードできる証券会社というのは最低条件。←あたりまえ。

証券会社の信頼性で選ぶか、手数料の安さで選ぶか、情報の多さで選ぶか、トレーディングツールで選ぶか・・・・。

私が始めに口座を開設したのは「楽天証券」。
決め手は最強のトレーディングツールとうわさの「マーケットスピード」を利用してみたかったから。

早速インターネットで資料請求し、申し込みました。
口座開設までにはおおよそ2週間ぐらいかかりました。

楽天証券
2005年8月久しぶりに親友に会いに行くとなんと株をはじめたと言うではないですか。
前々から株には少し興味があったが、やってみようとまでは思わなかった。
その親友にその日1度株の本でも読んでみるか?と言われて何冊かの株の本を手渡されました。

このときに読んだ本が「迷える子羊式・デイトレ」の本でした。
2年ほどの短い期間に小額投資から約1億もの資産に増加させたという事実には本当に驚かされました。

普通のサラリーマンが大学卒業後就職し定年まで働いても2億にとどくかどうかではないでしょうか。約40年で平均年収500万だとこれぐらいでしょう。

子羊さんは人が20年でやることを2年でやったことになります。
これに影響を受けて2年で1億でなくとも少しでもそれに近づけるようにと9月に証券会社に申し込みをしました。

以上が私と株との出会いです。

子羊さんHP「カブーエンジョイ」
はじめまして、STSと申します。
私のトレーダーへの道のり等を書いていきたいと思います。
これからよろしくお願いします。
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。